Blog

ブログ更新情報


2020

インタビューvol.4

【インタビューvol.4】

本日お送りするインタビュー企画第4弾は、特別編です。今回は、4年生スタッフの5人にインタビューしました。裏話あり、引退へ向けての熱い思いありで、面白くボリューミーなインタビューとなっております!

是非、最後までご覧ください💫


左から 栃倉(AS),中井(AS),杉崎(AS),佃(TR),武田(TR)

(※撮影時のみマスクを外しています)


——お集まり頂きありがとうございます!


一同 ありがとうございます


——ではまず、4年間で1番印象に残ってる試合は何ですか?


一同 え〜(笑)

栃倉 じゃあ、せーので言おう

佃 待って待って

栃倉 2試合で迷ってる...

武田 私は一択

杉崎 私も

佃 どうする?せーので言う?

栃倉 ぐちゃぐちゃだね(笑)

武田 1人ずつ言いましょうか

中井 去年の学芸大学戦

杉崎・武田・佃 私も〜🙋🏻‍♀️


——日向子(栃倉)さんは?


栃倉 私は、今シーズンの防衛大学戦

(※22-21で勝利)

一同 へぇ〜

佃 あ〜でも確かに

栃倉 私も学芸大学戦と迷ったけど、何か自分たちの代って言うのもあるし...あんなにどんでん返しな試合、今まで無かったじゃん?だから「試合してる」感じが凄いした!

佃 確かに。試合中に初めて泣いたかも...

武田 泣いてたの!?

佃 泣いた(笑)


——では、昨シーズンの学芸大学戦を選ばれた理由は?(※35-0で勝利)


中井 萌(杉崎)じゃない?学芸大学戦と言えば

杉崎 私は、学芸大学戦を見て、絶対に来年は、最後あそこ(グラウンド)に立って、卒業しようって思った

(杉崎は、昨年度休部していました。)

一同 お〜

杉崎 観客席からじゃなく、グラウンドから見たいなって思って、あの試合を見て(部活に)戻ろうって決めました!

一同 (拍手)


——素敵ですね😌 では次の質問です!

この5人の関係を家族構成で表すとどうなりますか?


一同 えぇ!?(笑)

武田 何か、お父さんとかお母さんじゃなくて、(指差しで)姉(中井),姉(佃),妹(杉崎),妹(栃倉)って感じ。

佃 じゃあ、あなたは何?

中井 あ、おばあちゃん(笑)

佃 すごい世話焼きな感じとか

中井 あ〜確かに

武田 え、それ昔から言われる!お母さんっぽいじゃなくて、おばあちゃんっぽいって

中井 裁縫得意だし

佃 あとお菓子作るし


武田→おばあちゃん,中井→長女,佃→次女

杉崎→三女,栃倉→四女 と言う結果に!


——出会ってから1番印象が変わった方はどなたですか?掛け声から指差しでお願いします。


栃倉 せーの

佃 菜々美〜

なんと、満場一致で武田に😳


——全部、菜々美(武田)さんが持っていきますね(笑)


中井 最初は本当に、ただの変な奴だった(笑)

杉崎 変わってる子

栃倉 やばい奴だと思ってたよね

中井 だけど今は、変わってる子

武井 変わってないじゃん!それ!(笑)

栃倉 話が通じる変わってる子になった

杉崎 前は本当に変わってた

佃 不思議ちゃんだった


武田が、皆んなから愛されるスタッフリーダーということが垣間見れました✨


——新型コロナウイルスによる活動自粛期間で部に対する思いに変化はありましたか?


武田 あったよね。前から部活は好きだったけど、活動できなくなって、より何だろう...

栃倉 愛おしい?恋しい?

武田 うん。より恋しいものになった

杉崎 自粛期間で1番印象的だったのは、23時くらいに同期でミーティングしたこと

武田 パッションミーティング?

杉崎 そう!そこで1人ずつ思いみたいなのを話していった時に、皆んなのを聞いて、もっと頑張らなきゃいけないなって思わされた

武田 普段語らない選手も熱く語ってたから...え、泣いたよね?

栃倉 泣いた

杉崎 すごいジーンときた

栃倉 あの時悔しかった。入替戦が無いって知って

佃 この状況が受け入れられてない自分もいたかな


——アメリカンフットボール部のスタッフになって「良かった」と思った時はいつでしたか?


栃倉 いつだろう...でもやっぱ試合に勝った時

武田 定番だけどね

中井 今日スカウティングが一通り終わって、昨日はじめて知ったこともあって、引退する直前までASで成長出来たことが凄いなって。自分凄いなって思いました...(笑)

一同 お疲れさま〜(拍手)

中井 ありがとうございます

杉崎 私は、自分を受け入れてくれる環境があるなって思った時に感じた。1回離れても、皆んなが受け入れてくれたから、そういう部活に入って良かったと思いました!以上です(照)


——萌(杉崎)さんが話しだすと、泣けますね...


佃 私はありがちだけど、「ありがとう」って言われた時に思うかな。

栃倉 素敵〜

佃 TRは、選手が弱っている時に支えになれる存在だと思ってる。選手から「ありがとう」って言われた時に、自分の理想とするTR像に少しでも近付けたかなと感じることができて、スタッフになって良かったって思う!

武田 最近、今までの4年間の事とか、これから社会人になってどう過ごすか考えて...これからの人生でグラウンドを走り回ったり、テーピング巻いたりすることも無いって思うと、一生の思い出だなって思った

栃倉 熱い...!

武田 だからこういう経験を出来たのはスタッフになって良かったと思いました


—— 4年生から後輩たちへメッセージお願いします!


一同 なんだろう....


——無いですか!?😂


中井 あるよ!めっちゃある!

佃 しんどい時とかもあると思うけど、本当に充実した毎日を送れていたから、この生活を当たり前だと思わないでほしい!大切にしてほしいかな!

杉崎 これから引退まで、皆んならしく皆んなのペースで楽しくやるのが1番だと思うし、私たち5人はいつまでも皆んなの味方なので、それを忘れずに笑顔で突き進んで下さい!

栃倉 引退感...泣きそうになる

武田 泣きそうだもん(笑)


——最終戦への意気込みをお願いします!


武田 泣いても笑っても、これが最後だから、勝って笑顔で終わりたいです!

一同 (拍手)

中井・栃倉 同意です


——インタビューを受けてみてどうでしたか?


栃倉 何か芸能人になった気分(笑)

中井 話しやすいし、本音が言えるよね


——すごく楽しいインタビューでした!

ありがとうございました☺️


筑波大学戦では、スタッフの勇姿にもご注目下さい!

最後までご覧頂きありがとうございました。

コメント
名前

内容